PORT2401

NEWS&EVENT

1/11(水)TOKYO創業ステーション丸の内主催、西大井創業支援センター協力【複業・兼業を成功へ導く重要ポイント〜リスクをコントロールする起業デザイン術〜】を開催します!

複業・兼業を成功へ導く重要ポイント〜リスクをコントロールする起業デザイン術〜

こんにちは、2022年2月にリニューアルオープンしたばかりの品川区立西大井創業支援センター(愛称:PORT2401)です。
当施設では「自分らしく生きるための選択肢のひとつ」として「誰もが起業に挑戦できる施設」を目指し、主に創業前〜創業3年以内の方を対象に伴走支援を行なっています。

今回は、TOKYO創業ステーション 丸の内主催・西大井創業支援センター協力という形で、「複業」をテーマにイベントを開催いたします。登壇者は当施設インキュベーションマネージャーの朝比奈信弘氏。さらに、オンライン参加の方は西大井創業支援センターにてパブリックビューイングも可能です。

\オンライン参加の方は、西大井創業支援センター(PORT2401)でパブリックビューイングもできます/

対象

●副業やパラレルキャリアからはじめる起業に興味のある方
●会社員などの本業と同時に起業準備を進めたい方
●仕事だけでなくプライベートの充実も実現させたい方
●「複業」を通して仕事のやりがい・生きがいを見つけたい方

【イベント内容

皆さんはどのような人生設計の元に仕事と向き合っていますでしょうか。人生100年時代と言われ、働き方の柔軟さが増す中、複数の仕事を持つ人々が増えているのはなんとなく感じているかもしれません。では、なぜそのような人たちは複数の仕事を平行するのでしょう?

起業に限った話ではありませんが、自分の長い人生のリスクを自分でコントロールすることが重要です。終身雇用制度に頼って働くことも一つの選択肢であると思いますが、より多くのことにチャレンジすることで、会社に守られるのではなく自分の力で社会を生き抜く力を養うことに繋がります。

本イベントでは、会社員など本業収入がある環境を活かし、複数のビジネスに取り組む秘訣をお伝えしていきます。小さなきっかけで始めた事業を拡大し、本格的に起業する道もあると思います。まずは限りなくリスクを抑え、自分が輝ける場所を増やし、収入も徐々に増加する、心の底から人生を豊かにできるような『複(副)業』の本質をぜひ感じ取ってください!

■トークテーマ 
・初めての副業で何をするか悩んだら
・副業を行うための心構え
・稼ぐためには「師」を探せ
・所属先の看板ではなく“自分”の看板を育てる

【日時】

2023/01/11 19:00~20:30(18:50開場 場所 : Startup Hub Tokyo 丸の内 イベントスペース)
※オンライン参加も可能です。オンライン申込の方は、西大井創業支援センター(https://port2401.jp/#access)にてパブリックビューイングも可能です。
※申込締切:2023/01/11 15:00

【スケジュール】

18:50      開場
19:00~19:05 オープニング・TOKYO創業ステーション 丸の内 施設紹介
19:05~20:25 トークセッション・Q&A
20:25~20:30 クロージング

※スケジュールの内容は変更する可能性がございます。予めご了承ください。

【詳細•参加方法】

TOKYO創業ステーション丸の内イベントページより詳細の確認とお申し込みをお願いいたします。

\オンライン参加の方は、西大井創業支援センター(PORT2401)でパブリックビューイングもできます/

登壇者情報】

朝比奈 信弘氏(品川区立 西大井創業支援センター PORT2401 インキュベーションマネージャー)
1982年生まれ、神奈川県出身。中小企業診断士。
千葉大学大学院(デザイン専攻)卒業後、印刷会社にて企業広告、販促物のデザイン業務に従事。
在職中の社会起業家への取材でソーシャルビジネスに関心を持ち、経営の道へ。
公的支援機関にて新規事業開発、人材育成、ICT導入促進、官民連携に従事後、独立。
公募要領を1問1答化するテクノロジー企業 Scalar株式会社 共同創業者(現取締役COO)
一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 ソーシャルビジネス研究会 副代表
資金調達における事業計画の策定、マーケティング支援、非営利組織に対するガバナンス体制やIT活用等の支援実績多数。