PORT2401

アドバイザー(専門家)

飯塚 健(Takeshi Iizuka) 弁理士(特定侵害訴訟代理付記登録)

略歴

1984年生まれ、東京都出身。弁理士(特定侵害訴訟代理付記登録)。

大学院終了後、大手電機メーカーにて知的財産管理業務に従事。その後、特許事務所にて弁理士業務に従事。

特許事務所では、企業の知的財産部での経験を活かし、主に、スタートアップ企業に対する国内外における知財支援業務に従事。知財戦略の策定から知財権の取得、訴訟まで幅広い経験を有する。

専門は、ロボットと機械学習。化学・バイオ分野を除く幅広い分野に対応可能。

ひとこと

経営資源の限られた創業期にあっても、アイディア(発明)やブランド(商標)等の知的財産の保護は重要です。皆様の大切な事業に関して知的財産の保護は万全でしょうか。

例えば、これから始める事業について特許取得可能なポイントがあるか入念に検討されたでしょうか。特許の申請前に発明の内容をウェブサイト上で公開したりピッチコンテスト等で話したりしていないでしょうか。販売する製品やサービスの名称は、商標権として保護されているでしょうか。知的財産の保護については起業家が陥りやすいいくつかの落とし穴があります。

資金調達や事業化が円滑に進むよう知的財産面から事業をサポートさせていただきたいと思います。知的財産について不安やお困り事等がございましたら、お気軽にご相談ください。